ガールズバーで働く際の注意点

ガールズバーで働くときは、色々な注意点に気を付けましょう。 - ガールズバーの面接対策あれこれ

ガールズバーの面接対策あれこれ

お洒落なナイトワークとして人気のガールズバーですが、仕事をする前に必ずと言ってあるのが面接です。
店舗のスタッフがどういった人材を求めているのでしょうか?
「私にもできるだろうか?」という不安はあるでしょう。
今回のテーマは【ガールズバーの面接対策あれこれ】です。
■基本的には自分を飾りすぎないことです!
面接だからと言って自分を作りすぎてはいけません。
ありのままのあなたを理解していただくことが一番大切ですから、それを意識しましょう。
仕事ですから一般的なマナーはとても大切です。
服装もキチンとした服装でラフな服装でない方が好印象です。
高額なドレスは不要ですし、余所行きのちょっとお洒落なものであればいいでしょう。
メークもいつもと同じようなメークでナチュアルなイメージのほうがいいです。
■採用する面接官はどこを見ているのか?
面接官は日常のあなたがどういった感じで人と接しているのかが興味があるのです。
話をしていて不快さを感じないだろうか?――そういった面に集中しています。
当然ルックスはチェックされますが、ガールズバーの場合はいろいろなタイプの客層がます。
だれもかれもがキャバ嬢やギャル風の女の子を求めている訳ではないのです。
そんな観点からも飾らないタイプが欲しいのです。
彼氏とデートに行くような雰囲気で面接すれば充分だと思います。
■夜の世界が初めてならば……
恐怖感や緊張感もあるでしょう。
そんなこともストレートに話をしておくといいでしょう。
採用になって実際に働くときもキチンとフォローしてくれるはずです。
■まとめ
最近ではガールズバー専門の派遣や仕事紹介サイトもあります。
そういったところを利用すればいろいろと面接対策のアドバイスもあるので便利ですよ。w

関連する記事

Copyright(C)2015 ガールズバーで働く際の注意点 All Rights Reserved.