ガールズバーで働く際の注意点

ガールズバーで働くときは、色々な注意点に気を付けましょう。 - 年齢が高めでもガールズバーで働くことは可能でしょうか?

年齢が高めでもガールズバーで働くことは可能でしょうか?

ガールズバーが人気ですが女性の中では働きたいという希望の人も多いです。
イメージ的に若い女の子が働くという印象があります。
よくある質問で年齢のことがあります。
今回は【年齢が高めでもガールズバーで働くことは可能でしょうか?】をテーマにしてお話をしましょう。
■落ち着いた大人の女性が好きなお客さまもいます。
たとえばテレビコマーシャルのハイボールの井川遥さんなんかをイメージしてください。
決して二十歳代ではないですが、大人の女性らしさを強調して男性たちが楽しみに来店されているのです。
実際にそういった大人の雰囲気を楽しめることをコンセプトとしているガールズバーもあります。
この「ガールズ」というネーミングが若い女性というイメージになっているのでしょう。
実際に働いている女性も仕事をするときは年齢などのプライバシーは非公開にするのが大部分です。
■お客様も女性の年齢はそれほど気にしない
ガールズバーで楽しむ客層は年齢には興味を持っていないと思います。
それよりも自分の好みのタイプかどうかです。
話しがあうとか、フィーリングがあうかが大切です。
気が合えば、それ以外のルックスとか年齢とか体型などは関係ないのではないでしょうか?
■まとめ
だいたい女性に年齢を聞くことは失礼ですね。
嫌われることが分かっているので男性は敢えて年齢を聞いたりしません。
実年齢が高いというのはそれほど大きなことではないので、とりあえず面接してもらいましょう。
求人しているガールズバーはできるだけいろいろなタイプの女性を揃えておきたいのです。
たとえば五十歳代の男性からみたら三十路の女性は若い女性になるわけです。
二十歳代ともなると話が合わないこともあるので、逆に年齢が高めのほうが重宝されることもあります。

関連する記事

Copyright(C)2015 ガールズバーで働く際の注意点 All Rights Reserved.